色素沈着ニキビ跡を治すにはどうすればいいの?

 

色素沈着ニキビ跡を治すには?

  • 過度なストレス
  • 過剰な皮脂の分泌
  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 合わない化粧品・・・

などなどニキビの発症原因はさまざまですよね!

 

そこでケアをすることが改善の近道ですが、
なにかとしつこいニキビというのも存在します。
それがニキビ跡として残り、絶望を感じてしまうかたも多いでしょう。

 

 しかしやることがないわけではないんです!!
完治に時間がかかるというだけで、いつまでも化粧で
ごまかしたり、マスクで肌を核したり剃る必要はありません!!

 

色素沈着のニキビ跡というのは

ニキビができた時、同時に生成されたメラニン色素と活性酸素が原因であらわれます。

 

メラニン色素は肌を守るためにニキビの周辺に集まってくる

性質があり、通常は肌細胞の再生時に排出されるものなのですが、ターンオーバーが
正常に行われないことで古い角質とともに肌細胞として残り、それが表面にでてくるのが
色素沈着です。

薄いシミであれば新陳代謝を高めることで改善されやすい

新陳代謝を高めるには肌の水分量を常に高めておくと同時に、バランスのとれた食事や
十分な睡眠をとることを心がける必要があります。

 

他にもビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタなどの美白成分が
入っている化粧品を使用することで、改善効果が期待出来ます!

 

 ⇒色素沈着ニキビ跡を治す比較ランキングはこちら